FC2ブログ
 

日和暮らし

建築家自邸の小さなリノベ物語 〜第九章 回遊性〜

IMG_7990.jpg
自邸は
































事務所と併用住宅ということもあって


南北に細長い敷地形状ということもあって


3つのデッキに囲まれた平面構成になっています。








その

3つのデッキにはそれぞれ
機能的な役割を持たせていて





1.南側借景のデッキ

2.光のライトコート(中庭)

3.事務所エントランスデッキ




こんな感じになっています。








2.の「ライトコート」については




以前日テレの「ヒルナンデス」の取材の中でも

有岡くんが話題にしてくれてましたね^^







LDK、水廻り、ファミリークローゼット、事務所に囲まれた

「ライトコート」





回遊性のある家が好きで
私はよく回遊できる行き止まりのない家を設計しますが




私の自邸もその一つ




ライトコートを介して

事務所から水廻りゾーンに行ったり
(お客様は雨の日は傘をさしてここを通りトイレを使用します)

水廻りゾーンから物干しスペースに出たりファミリークローゼットにしまったり....








とにかく生活動線としても
とても便利なのが「回遊性」







今回のリノベで

この回遊性が非常に役に立ってくれました。












自宅部分の工事中でも
このライトコートを通って洗面コーナーやトイレも使用でき

洗い物も出来るし
洗濯だって干せてしまいます。

















そして







何となく繋がってる感で


私の姿がいなくても
チェリーちゃんも安心できるみたい♡














めちゃ.....

ガン見してる....。











コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック